わんの熱

今日は、やっと太陽がたくさん出てきもちいーーい○

草木染めして、暖かくなったらリコシェとお散歩して・・・
とおもっていたら、リコシェが朝から震えてる。
ずっと、ではないのでひとまずいっしょにニドネをして・・・
なんかへんな空気感で目を覚ますと、リコシェがまた震えてる。
で、も!ごはんは普通に食べるしずっとではないので様子を見ながら、いろいろ作業♪
をしていると、”たすけて~”と視線が飛んでくるので、肛門腺を絞ってみると、少し出る。
これで、大丈夫かな、とおもったけれど震えは止まらずで、獣医さんの午後の診療を待つ。

前から気になっていた面白い名前の獣医さんへ初めていきました。
近いけど、寒いしリコシェを背負っていくのはきついからPANDAで向かったら
近いのに、迷った・・・
そして、そんなわたしのドキドキと近づく獣医さんを察してか、助手席の
リコシェが暑くもないのに、はあはあと・・・
すんごい狭い道路に面した駐車場で、PANDAのおもーいステアリングに筋肉痛になるかとおもった!

で、先生と病院はとってもよかった○

まず、リコシェの緊張をほぐそうとおやつ作戦してくれたり
(はじめ食べないから驚いた!なんでも、どこでも食べるとおもってたー)
熱の原因まではわからないから、様子をみるか、抗生剤を打つかなどを説明して
選ばせてくれました。
そう、これがとっても大切だとおもうのです。
みんな、知らないことはたくさんあるから、
”知っていることを伝え・選択ができるようにする”。

最後には、リコシェも先生に近づいて おやつをもらったり
診察室を探検してたから、ほーっとした。

帰ってきてからは、よく寝てる。
きっと、わたしの緊張も解けたからかな。


※小型犬は、やはり暖かくしてあげたほうがいいそうです※
昨夜、寒かったからね。
先生のところの老犬は、低体温になってしまったと言ってた。
お大事にね◎



小型犬にしては、心音に雑音がない、とか
11歳にしては、歯に歯石がそこまで(レベル中だそうだ)着いてない、とか
ほかに安心する言葉もいただいて、いってみてよかった○

ほんと、これでいちにちが無事に完了しました。
気づくと、空気をたくさん吸って吐いてるいちにちだった~

いい夢みよう。
みなさんもいい夢を♪
[PR]
by soras_kamakura | 2013-02-21 22:46 | mar-iの日々

逗子を拠点に ヒーリングや自然療法などのケアを取り入れたペットシッターと動物のご相談やヒーリング・セラピー・フラワーエッセンス☆自分の”ほんとうのおもい”を感じ癒す人間向けセッションをしています☆大好きな動物☆音楽♪surfing♪みどり◎


by soras_kamakura
プロフィールを見る
画像一覧