一度も何度も

今朝、5月6日のおひるころ、さくらちゃんという猫がお空にいったと知りました。

”野良猫”と呼ばれる猫たちの不妊去勢手術をしたり、ごはんをあげたり、お掃除をしたり・・・と、ずうっとそのような猫たちのお世話を続けてくださっている方のブログを見て、知りました。
わたしは、ご縁あって さくらちゃんのお世話をしてくださっているその方と知り合うことができ、おうちにおじゃまして さくらちゃんと会いました。たった一度だけど、さくらちゃんのことがとても気になって、わたしと家族は、さくらちゃんをうちに来てもらえないかな、と何度も話していました。
で、来週にはさくらちゃんにひとまずもう一度会わせてもらおう、そうおもっていました。

さくらちゃんは、エイズキャリアで、耳や他の具合も悪かったようですが、
とってもヒト懐こくて、知的で、穏やかで・・・
会ったとき、天使だ、っておもった。


お世話をしてくださっていた方に看取られて、
かわいいお花たちに囲まれた さくらちゃんらしき写真。

朝からなみだが止まらなくなってしまって。
たった一度だけ、
たった一度だけ会っただけなのに、なんでだろう?
と、おもうのと、
理由を考えることなんてない、
ただ、こう感じるんだから。
両方をおもって、
でも、なみだは流れちゃうから
久しぶりにたくさん泣いたな。

風がとっても強かった、6日。
さくらちゃんは、楽しそうに風と戯れていた感じがしました。


お世話をしてくれていた方のきもちも、自然ともとにもどりますように。



さくらちゃん、ありがとう。
[PR]
by soras_kamakura | 2013-05-09 22:57 | mar-iの日々

逗子を拠点に ヒーリングや自然療法などのケアを取り入れたペットシッターと動物のご相談やヒーリング・セラピー・フラワーエッセンス☆自分の”ほんとうのおもい”を感じ癒す人間向けセッションをしています☆大好きな動物☆音楽♪surfing♪みどり◎


by soras_kamakura
プロフィールを見る
画像一覧