アルトライアーの音色


f0110396_12514916.jpg


『千と千尋の神隠し』でたくさんの人に知れ渡った楽器、竪琴 ”ライアー”。
いつもお世話になっているだいすきな美容院”+C”さんにて行われた
小倉さちこさんによる、ライアーのライブにいってきました。

大きなハープを演奏している姿を見たときは力強く男性的に感じたけれど
ライアーを弾いてる姿はエレガントでとっても女性的〇
弦は手前と奥で二段になっていてそれを両手で弾いて奏でる。
まるで弦が水面で、両手が映っているもののように見えて
とっても美しかった〇
奏でている指先をみているだけで眠くな・・・。。

ライアーの原型、竪琴は、古く、紀元前メソポタミア・エジプト文明のなかに
すでに存在し、ライアーは1920年頃 ドイツの哲学者シュタイナーの
お弟子さんたちによりつくられたそうです。

ライアーは、日常生活でたくさんの音に囲まれ”聴く力”が弱く
なってしまっている現代人の”聴くチカラ”を取り戻すべく考案されたそう。
わたしが”音”のワークを学んだコマラ・ウタ・ローデも同じようなことを
言っていた。だから、耳の力を養うのにクラッシックを聴きなさい、と・・・

初めて聴いたライアーの生音は、人が普通のテンションで
話しているような音域、響きで、鋭い刺激がなくて心地よかった。〇
鼓膜を通って上に行くわけではなく下に行くように、
わたしは”ハート”で感じた。
奏者の小倉さんが、『ヴァイオリンなどの楽器は頭のほうに働きかけ活性化
するのとは違い、ライアーは、腹部に響くのでリラックスする音色
といわれている』とおっしゃっていました。体感して納得〇

ライアーは、医療・療法にも取り入れられているそう。
背骨に沿って置き、そのクライアントに適した音色を奏で響かせてゆく・・・
最後に体験させてもらった〇
弦の響き、本体の響きが骨を伝う。
そして、喉からなにかがポコッっとでていったように感じた!・・・なんだ??

ライアー・楽器、の生音がただただ聴きたくて行ったのだけど
わたしが興味ある分野にもすごく関連があることも知ることができた〇

・・・たしかにたっぷりリラックスもしたはずなのに
わたしは楽器の生音(チェロ・ヴァイオリン・ライアー・・・)を夜に聴くと
覚醒してしまうようで、、眠れない夜を楽しく過ごすことに・・☆☆☆・・


f0110396_1443396.jpg

最近のお気に入り。
アメリカ ヤングリビング社のブレンドオイル”Youngbelieve”。
芳香浴以外にも、直接お肌につけても心地よいオイルなのです〇
華音さんで購入できます♪)

『新しい世界に踏み込んでも、やめたくなったらならやめてもいいんだよ』
後退ではなく、前向きであたたかい言葉のプレゼント。
ものすご安心感に包まれさらに強くなれる〇
なんというか、、、一本通っていられる感じ。
言霊、音、存在。
ハートがいっぱいの一日でした。
〇ありがとう〇
[PR]
by soras_kamakura | 2008-12-02 13:51 | mar-iの日々

逗子を拠点に ヒーリングや自然療法などのケアを取り入れたペットシッターと動物のご相談やヒーリング・セラピー・フラワーエッセンス☆自分の”ほんとうのおもい”を感じ気づく人間向けセッションをしています☆大好きな動物☆音楽♪surfing♪みどり◎


by soras_kamakura
プロフィールを見る
画像一覧