<   2013年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Aura-Soma For Mom☆

すてきなご縁を頂き、『Aura-Somaをお子さんのいるママさんたちに楽しんでもらおう!』 
という集いを開かせていただきました。

ボトルたちを前にし、選び・・・
お話をしていると、ボトルが伝えてくれていることが、みなさんの言葉で多く語られたり。
やっぱり、ヒトはそのような感覚がみんなあるのだと、Aura-Somaのセッションをすると
よくおもいます。ただ、それをジャッジしてしまうだけなんだな~

自分が感じたことは、それだけでもう真実のひとつ。
自分にとっての真実、それを自分が信じてあげてほしいなとおもいます。



あっという間に終わり、また始まる日々の合間に、少しでも自分の方へ意識を向ける時間の大切さを感じて頂いて、これからの日々につなげて頂けたら、嬉しいな。


みなさんほんとすてきなママさんたちで、彼女たちのこどもの成長が楽しみになりました!!!
元気でしあわせなこどもたちがいてこそ、美しい自然を保ち、しあわせな動物たちが増え、
ゆったりと安心して暮らせるお年寄りも増え、元気な地球も続けることができるとおもうから、
こころ身体も元気なおとうさんおかあさんが増えることは、とっても嬉しいこと。

さらに、その中のおひとりは動物が別に好きではなかった(どちらかとうとニガテ)そうですが、うちのリコシェに会って、初めて”動物といっしょに暮らしたい”とおもったそうです◎
これも、すっごく嬉しいことです。
好きならば、彼ら動物たちの現状にさらに意識が向き情報もキャッチするので、
そういう人間がもっと増えれば、彼らの現状をもっとよいものに変える力になってゆくとおもうから。 
嬉しい・・・




ずいぶん前にやりたい!とおもった集いを、すてきな出会いからご縁が拡がり、
今回のイベントを開催させていただけました。
出会い、って、たった一度でも素晴らしいです。
袖触れ合うも多生の縁、かあ。



長くなってしまうけれど、もうひとつ残したいことが!
わたしがアルバイトをしている会社の全社ミーティングというものが昨日あり・・・
日本支社長の口から『動物実験』という言葉が出たのです!!!
衣服など海外の縫製工場へ依頼をしますが、技術や価格だけでなく
働いている人間の労働環境や支払われている賃金も調査し、依頼する工場を選択している会社なのです。
今後は、動物実験にも意識を高め・配慮し、
動物実験をしている企業への仕事の依頼を避ける、などが起るのかとおもうと
驚きと嬉しさで、しばらく意識が飛びました。
最後のQ&Aで、支社長にこの気持ちと感謝、信頼を伝えたかったけど、
(そうしたら、他の社員の意識に念押しできるかもしれないし)
しかし、170名以上の前で発言をすることは、できませんでした~~

2年くらい前に会社に提出した5年後の希望の職種(だったけ?)に
「おそらく、そのころは動物関連部門ができているとおもうから、その部署で働くことを希望します。」
と書いたのを思い出します。


地球の元気を保ちたくて、取り戻したいなら、一部だけでなく 自然・環境・人間・動物、と
多方面、多方向から働きかけないと、全体へのいい変化は起こせないとおもっていました。
もちろん、全体を考えながらもより、力を入れる・力が入りやすい部分がそれぞれにあるのだとおもいます。
それが、こどもだったり、貧困層だったり、自然環境だったり・・・
わたしは、動物がだいすきだし。



ほんと、目の前が透明になった日でした。
そのあとは、ともだちと自分を深めたり、保護にゃんこと戯れたり。
夜にともだちがそのことをメールでくれて、うれしかった。ありがとう。
メールが来て、全文読まなくても このことでメールをくれたってわかったよ^^

共感できる存在がいるってこと、ありがたい。
f0110396_11154011.jpg
こねこは、赤ちゃんパンダと同じような動きをする。ゆっくり転がったり。
もうすぐ、いい家族のもとへ行くんだもんね♪


昨日もそんないいいちにち、ありがとうございました◎

さて、今日は妹とLIVE♪♪♪

みなさんもすてきなきんようびを♪
[PR]
by soras_kamakura | 2013-05-24 11:16 | mar-iの日々

動物たちへの寄付報告

今日も、風がきもちいい!みどりのにおいも毎日たくさん。
夏の暑さの前のこの日々も、清清しい。


Panya Cottoさんに設置させていただいている被災・保護動物への寄付金ですが
今回は、 【おーあみ避難所】さんに寄付させていただきました。
コットさんでの¥17,935-に、友人たちからの分を加え、
¥20,000-を本日、振り込んできました。

みなさま、いつも本当にありがとうございます。


f0110396_16414767.jpg
逗子のマックの裏に出店している、かわいいお花屋さんで花束をつくってもらいました。
やさしい、淡いピンクと飛び跳ねるようなポンポンみどりのかわいい花束。

今日は、逗子駅付近に行くまでにかなり大きいおなかの妊婦さんを5人くらいみかけました。
昨日、やっとまたひとつ卒業できたし、何が誕生するんだろう?


らくだ堂さんでのセッションも、ほんとうにいい時間をすごさせて頂きました。
らくだ堂さん、みなさま ありがとうございました◎
潮の香りとみどりのにおいのきもちいい風が、心地よく抜けるらくだ堂さんでのじかん、笑い。
くっきりと記憶に残りそう。
小学生のころの”夏休みの記憶”、みたいに。
においと音と。
[PR]
by soras_kamakura | 2013-05-14 16:58 | mar-iの日々

一度も何度も

今朝、5月6日のおひるころ、さくらちゃんという猫がお空にいったと知りました。

”野良猫”と呼ばれる猫たちの不妊去勢手術をしたり、ごはんをあげたり、お掃除をしたり・・・と、ずうっとそのような猫たちのお世話を続けてくださっている方のブログを見て、知りました。
わたしは、ご縁あって さくらちゃんのお世話をしてくださっているその方と知り合うことができ、おうちにおじゃまして さくらちゃんと会いました。たった一度だけど、さくらちゃんのことがとても気になって、わたしと家族は、さくらちゃんをうちに来てもらえないかな、と何度も話していました。
で、来週にはさくらちゃんにひとまずもう一度会わせてもらおう、そうおもっていました。

さくらちゃんは、エイズキャリアで、耳や他の具合も悪かったようですが、
とってもヒト懐こくて、知的で、穏やかで・・・
会ったとき、天使だ、っておもった。


お世話をしてくださっていた方に看取られて、
かわいいお花たちに囲まれた さくらちゃんらしき写真。

朝からなみだが止まらなくなってしまって。
たった一度だけ、
たった一度だけ会っただけなのに、なんでだろう?
と、おもうのと、
理由を考えることなんてない、
ただ、こう感じるんだから。
両方をおもって、
でも、なみだは流れちゃうから
久しぶりにたくさん泣いたな。

風がとっても強かった、6日。
さくらちゃんは、楽しそうに風と戯れていた感じがしました。


お世話をしてくれていた方のきもちも、自然ともとにもどりますように。



さくらちゃん、ありがとう。
[PR]
by soras_kamakura | 2013-05-09 22:57 | mar-iの日々

逗子を拠点に ヒーリングや自然療法などのケアを取り入れたペットシッターと動物のご相談やヒーリング・セラピー・フラワーエッセンス☆自分の”ほんとうのおもい”を感じ気づく人間向けセッションをしています☆大好きな動物☆音楽♪surfing♪みどり◎


by soras_kamakura
プロフィールを見る
画像一覧