<   2014年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

御蔵島日記②

御蔵島へ行くには、竹芝から出ている『東海汽船』に乗っていきました。



平成26年6月に竣工されたばかりのきれーいな橘丸。
いっしょに行ったともだちが、6月に行った時にはまだ前の船だったようで
きれいでびっくりしていました。
わたしは、初めてだからこれがふつーと受け止めていたら、
マリちゃんラッキーだね!って。



乗船し、チケットに書かれた自分の場所を探します・・・
お部屋らしきスペースをみて一瞬固まる・・

寝そべったときに頭の部分についたてのようなものがあり、それしか隣との境はないのです。
(マンガだったら、はっってするわたしの周りに稲妻みたいのが飛んでいただろうな)

どきどきが高まります。

でも、その部屋には結局わたしたちともうひとりの女性の3人だけでした!(ほ)
満員なら10人。それはいーやーだーー


興奮もあってぜんぜん眠くならず、風と潮がきもちいい甲板?にあるイスとテーブルのところで1:30a.m.
ころまでワインを飲み1本空けました。
酔わないし、ネムクナラナイ・・・

そろそろ寝ようか!と、船の中に入って、シャワーに入りに。
きれいなシャワーに驚くともだち。
また、ここで「まりちゃん、よかったねえ~♪」って。

頭を洗いだしたわたしの音を聞き、ともだちが「あたまも洗ってるの?!」と。
で、軽いシャワーのともだちは出るのが早く、「戻ってるね~(さっぱり)♪」と。
ここから、またわたしのどきどきが!!!
出るの急いだな~(笑)


おばけ、ちょっと怖い。

人間、おばけよりちょっと怖い。

とうのが、出てきましたー



ともだちはぐっすり眠ってそうだったけれど、わたしは横になっても眠れず。
こういうところに来ているじぶんをおもしろがりました。
着いたらついたで、なんとバンガローだしね!
うつ伏せに寝たものの、波に当たる衝撃と音がすごかったな~


三宅島に着くころ、明るくなってきて ものすっごいわくわくして外に出ました。
f0110396_15153523.jpg


雲と光が、刻一刻と姿を変えて、色を変えて
ほんとうに美しかった。
手すりに頬杖ついて、脱力しながら 空と
あと、飛び込みたくなっちゃう海をみて
風に吹かれて、ほんっときもちよかったな

f0110396_15174826.jpg



三宅島から御蔵島までの間がすごい揺れて、船旅も初めてだし
恐怖がでてきました。
大海原に投げ出される、の図
とか。


でも!船酔いもなく無事に御蔵島にとうちゃーく♪
f0110396_15221381.jpg


写真で見たとおりの、絶壁っぷりに驚いた。
そして、写真集でみた岩のごろごろの海底とそこを泳ぐイルカのイメージが浮かびました。


・・・・♪つづく・・
いくらでも書けちゃうなあ
f0110396_15304468.jpg
[PR]
by soras_kamakura | 2014-09-12 15:28 | mar-iの日々

里親募集中のダックスくん

里親さんを募集していた、ダックスくん

里親さんが決まりました♪♪♪


まわりの方に話していただいたり、記事のシェアをしてくださった方
ご縁を祈ってくださっていたみなさま
ありがとうございました◎
2014/09/21 追記



リコシェがお世話になっている、逗子の動物病院【トダアニマルキャンプ】さんに

里親募集中のダックスくん(1歳強)がいるそうです。

f0110396_1432207.jpg


虐待をされていて、急なレスキューだったとのこと。

でも、でも、人間のことがだーーい好きで、さみしんぼうの男の子だそうです^^


すてきなご縁つながりますように◎



・・・ピンっっと来た方・会ってみたい方は・・・

トダアニマルキャンプ 046-870-6853

よろしくおねがいいたします。
[PR]
by soras_kamakura | 2014-09-12 14:37 | 保護動物

またひとつ、願い叶った♪

今日、久しぶりに神奈川県動物愛護協会へ伺ってきました!

は~
みんな、かわいかった。
(かわいくない彼らに会ったことなんてないけど・・^^)
わたしがボランティアを始めるときの面接で膝の上にどっしりと乗ってくつろいでくれていた
白猫 海くん
少し前まで酸素部屋?別室にいたみたいだけれど、
今日は元気な姿をみることができました!
ありがとう
げんきそうで、嬉しくなった

海くんは、きれいな青い瞳の美しい白猫
面接で、慣れない正座をしているわたしの膝の上にきてくれて、寝てくれて・・・
このとき猫がほんとうによくわからなかったわたしは、
しびれた足とちょっと動かすとすこーし食い込む猫の爪に
いろんな汗をかきながらも笑って、楽しくなっちゃん(若き施設長)と面接で話していたなあ
夏のことだったなー

このときも、夢が叶ってるなあ
ありがたい
嬉しいっ
って、おもった


そして、今日、
こちらに伺う前からの願いである、ここにいる動物へヒーリングをしたい
を、させてもらえることになりました◎

またひとつ、願いが叶っちゃった♪
ありがとうございます



昨日、
施設にいる動物たちのヒーリングをさせてもらえませんか!と伝えてみよう、と
湧いたのでした。


わたし、ヒーリングをすることがほんとうに好きだ◎
と実感することが最近も多くあって
そのラインまで、湧いたんだろうな



今日、スタッフの方にそれを伝えるきっかけも友だちがつくってくれて
それもほんと、ありがたかった
(わたしは、新入りチワワくんに夢中だったときにね)



施設のスタッフでヒーリングに興味がある方
すでにヒーリングのテクニックをマスターしている方
学んでいるか方
が、多いのもすごいなあとおもった

でも、ヒーリングを自身で体験したことがないスタッフもいたから
そのようなヒトに動物たちが受けるであろうヒーリングを
体験してもらって、さらに安心してもらったら
彼らがヒーリングを必要としているときをもっキャッチしてくれて
動物たちとのつながりもさらに強くなり・・・そうな感じがするなあ
とおもったのでした



わたしがしたいことが
彼らの心地よいじかんが増えることに役にたつのなら
それはほんとうに嬉しいな
嬉しすぎる




わたし自身は、週末から熱を出し、よく寝て^^
充電ありあまるのか眠れない日々・・・
珍しい夜行性つづき


今日は、よく眠れそう
長くなりそうだけれど、布団へ向かいたい
から、バラバラだけど

オヤスミなさい☆☆☆





ひとまずの、自分の願いが叶ったことに
感謝の
でもぼやぼや日記


shanti planet shanti animals
[PR]
by soras_kamakura | 2014-09-11 23:24 | mar-iの日々

やっとの御蔵島①

20年来の夢が叶って、御蔵島にイルカに会いに行ってきました。



高校生のとき、本屋さんで目を奪われたダイビング雑誌の表紙が御蔵島。


きれーいなお水とイルカ・・・だったとおもう。

小さいころから、イルカはだいすきだった。

その雑誌を買って、日本にある御蔵島というところにイルカがいていっしょに泳げることを知って
バイト代を貯めて、まずはダイビングの資格をとろうとおもった。
まずは、体験!とおもって行ったら、あのいろいろな機材もいやだし、手順もあって、それをしないと出来なかったり危険だったりなんて~とダイビングへの熱も引いた・・・とおもう。
そして、夏休みに入り二桁に貯まったお金もともだちとの遊びに消えた・・・


近年になって、幼なじみがやはりイルカが好きで御蔵島に通っていたり
いっしょに働いていたともだちが通っていたり、でとっても身近なところに情報があるようになった。

「御蔵島行こうよ!」と、お誘いが来たのです♪


今までだったら・・・
いない間の家族のごはんの心配・・・(栄養が気になってしまって)
リコシェのお留守番の心配・・・
お金の心配・・・
を、あれこれ勝手な予想でいろいろ考えて天秤にかけて、「行かない」を選択することも多かったけれど
なーんか、今回は先にそういうことを一切考えずに
「行く!!!」と返事をして、行くことへの準備を始めている自分でした。


おっどろいたのが、出発が夜だったからその前になんか家族へのおかずとかつくろう!
と、思っていたのに、、、すっっっかり忘れて出発の時間になったこと!!!
わたしもまた自由になって、自分への家族への信頼も増したんだなあっておもった。


家族だって、買ったりして食べたりもできるのに、
外のものは、あんまり食べてほしくないなーとか
(「外のものは、良くない」という思い込み!)
栄養いいものちゃんと食べるかなあ?
(栄養バランスを考えるのが身体にいいこと、という思い込み!)とか、
勝手に心配をして彼にそのような「出来ない像」のレッテルを貼っていたから
彼もそのようにしか動かなかった、動けなかったけど、
わたしがつくっていた枠をとったら、信頼しているから何もしなかったら
ちゃーんと?上手に?生活しててくれた。

この旅のおかげもあって、またさらに自己信頼も深まりました。



さて、今回の旅は急に決行になったもので
宿も空いてなくて、バンガロー泊になりました。

行きなれてるともだちから、いろんな説明の中で
「バンガローは、がんばろーって感じのところ!」と紹介されていたから、
もう、、ドキドキ。

キャンプもすきではなく・・・ニガテ。
虫の観察は好きだけど、急に来られたり、知らない間に身体を這われたりはいやです。
汚れるところに座るのもいやです!のわたし。

でもね、わたしのよくある祈り(ふざけて呪いって言ってるのだけど!)のおかげで
なんと御蔵島への船も新しくなっていて快適で、
バンガローもきれいになっていて、トイレもシャワーもきれいで、
それでも、いろいろドギマギしていたけれど、叫び声をあげることもなく、順調に過ぎて行きました。


ともだちが「まりちゃんの呪いのおかげだねっ!」といろいろ新しくなっていることに驚いていました。


つづく・・・♪

なぜだか写真がアップできない!
[PR]
by soras_kamakura | 2014-09-05 13:25 | mar-iの日々

逗子を拠点に ヒーリングや自然療法などのケアを取り入れたペットシッターと動物のご相談やヒーリング・セラピー・フラワーエッセンス☆自分の”ほんとうのおもい”を感じ気づく人間向けセッションをしています☆大好きな動物☆音楽♪surfing♪みどり◎


by soras_kamakura
プロフィールを見る
画像一覧