癒し、のこと

友人kotoちゃんと活動しているアニマルヒーリングペットシッターコトリー主催の【ヒトと動物のカウンセリング•セラピーDAY】
今月も開催します♪

今回は、平日の水曜日です☆

f0110396_13203119.jpg

写真:御蔵島のイルカたち


・・・kotoより・・・

コトリーのセラピーは、どれも潜在意識への働きかけを大切にしています。

潜在意識がクリアになることで、はじめて思考も体調もパターンを飛び越えて変化してくれると実感しているからです。

なので、小さいお子さんはもちろん、悩み多き年頃の学生さんにも、すべてのセラピーをオススメしています♩

潜在意識に自分を傷つける思い込みを刷り込ませずに成長するにこしたことはないっ☆

やり直せるならわたしも小学生時代にこのセラピーを受けたかったーー!!!

すみません、心の叫びが漏れました。

というわけで、大人のみなさんはもちろん、お子さんたちも、ご都合合いましたらぜひ(=^x^=)

・・・・・・・・・・・・・・・

そうなんです。

わたしたちが、日常であたり前のようにしている(起こっている)反応や言動、活動、習慣となっている癖などの95%-98%ほどが、潜在意識にあるプログラムされたものに動かされているといわれています。

なので、3%-5%程度が自覚できる顕在意識的に理解することだけでなく(もちろんそれも大切なこと)、潜在意識においての気づきがとても重要なのです。


わたしたちは、物事や出来事・人などに自分オリジナルの意味をつけて(自分でも気づいたときには大抵驚く!)、それを真実だと、本気で信じています。


例えば、「〇〇さんは、わたしのことが嫌いなんだ」「わたしが〇〇したから、こうなったんだ」など・・・(事実と思い込みを分けることはできます!)


そして、それらを信じているときは、苦しくって、その意味を信じていないときは苦しくない・・・


シンプル♪

です!


でも、私たちは、「そんなこと分かってるって!!でも、これが本当ではないなんて思えないんだー!」と、たとえそれが一日の大半を苦しく過ごすようなことであっても、持ち続けることを選択したりします。


それが間違っている、とかではなくて、それを選択しない生き方もできますよ、ってことです。


自分を苦しめている根っこにあるものを見つけ、それを信じて苦しんでいるこ(自分)がいるのなら、本当ではないことを教えてあげることはとても深い癒しとなります。


 


今までも、生きていられたし、って思ったりするかもしれません!

癒しが起こる前は当たり前だとしていてあまりにくっつきすぎていて気がついていなかったこと、信じていたことで、自分がじぶんをいかに脅かしていたか、驚くことも多々^^

でもそれは、自分に再会できて、さらに自然な自分へと戻り、生命の自然な流れとほんとうの意味で統合の訪れと喜びでもあります♪


だからって、きっと苦しみがなくなるわけではないけれど^^、自分や他者への愛も増すことは、力が戻ってくることとなり、つらいと感じる状況への対処も心強さも、自分や相手の真の強さを信頼することも理解が深まり増すので、それはこれからのとても大きな助けとなるでしょう。


癒すぞー!とか、不快な感情をなくせばいいんだ!変えれば”いい”んだ!などと、変えたり無くしたり"よき"(これも自分が、よきものと思っているだけ☆)ものに変えようとして、どうか新たな苦しみを増やさずに。


あくまでも「そこにあった」ことに自分の理解が深まることで、自然と起こる癒しを大切に、そして、発見と体験を楽しみ、今をわくわくと過ごせることを知ってもらえるセッションの場を保ちたいとおもっています。

私がこのセッションの好きなところは
●効果が高いこと
●潜在意識に無理なく入ることができる
●完全にクライアントさん主導である
ということです。

セッションの邪魔になってしまう、セラピスト自身の分析や考えを出すことはなく、クライアントさんの中にすでにある“答え”を信頼して進めていきます。
また効果というところでも、セラピストに指摘されるよりもクライアントさん自身が自ら気づく場合のほうが、大きなシフトが起きますね。

シンプルに、ただただクライアントさんの中にある思いや感情を導きだし、それを追いながら、こころの深く=潜在意識へと入っていき、原因を見つけて解放する。
そうして癒しは、「起こすのではなく自然と起こるもの」^^♪
そんな癒しの道が大好きです☆
と、また長々と大好きな癒しのことを語ってしまいました!


今ではなくても、必要なときに(つらいことがあったとかではなくても•••おばあちゃんになって、ふと🤔とか!)思い出してもらえたらなあと◎

そして、同じようなことを大切にしているセラピストさんたちは他にもいるので^ ^はっきり言って、わたしではなくても、助けが必要なときには頼ったり、と、みんなが自分に手を差し伸べて、寄り添ってあげられますように◎とおもうのです☆


というわけで、今月は725日水曜日:逗子の黒門カルチャーくらぶさんにて、そのだいすきなセラピーも現れる
【ヒトと動物のセラピーDAY】を開催します♪

まだ空きあります☆


[PR]
by soras_kamakura | 2018-07-14 13:23 | mar-iの日々