フィンランド、サーメのkuksa


”Kuksa”というのは、フィンランドのラップランド地方の原住民である

サーメ人がつくる、古くから伝わるカップです。

パハカと呼ばれる白樺の幹にできるこぶをくりぬいてつくられる

ひとつひとつてづくりの木のカップ。

大切な人の幸福を祈って贈り、

贈られた人は幸せになるといわれています。

赤ちゃんが生まれたら、贈り、

小さな頃はkuksa(ククサ)でミルクなどを飲み、

大人になったらウォッカやコーヒーを飲む。。。

一生をともにすごすカップだそう。


f0110396_17265842.jpg

わたしのkuksaが今日、到着!!

木のいい香りがして、

こぶの年輪?が太陽みたいで、角度を変えるとキラキラしてる。

飲み口もあたたかくて、

いつものカフェオレも数倍おいしく、あたたかなきもちになりました○

お手入れは、クルミを砕いたものをガーゼにくるみ、

それで拭くんだそう。

これで、ホットワインを飲みたいなー♪

スープものみたいなー○



。○みなみなさま

        よいおとしをー○。

mar-i
by soras_kamakura | 2007-12-31 17:35 | mar-iの日々

逗子を拠点に ヒーリングや自然療法などのケアを取り入れたペットシッター☆動物のご相談カウンセリングやフラワーエッセンス☆人間と動物へのヒーリング・セラピー☆自由に拡がりハートと共に♬自分と対話し”ほんとうのおもい”を感じ叶え癒す人間向けセッションをしています☆大好きな動物☆音楽♪surfing♪みどり◎


by shanti_animals_mrico
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る